【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

2017年08月21日

超小型防犯カメラ「DN-915085」

上海問屋から発売された、モーションセンサーを搭載した超小型防犯カメラ「DN-915085」が話題になっています。

直径25mmで重量わずか23gの超小型防犯カメラです。小型ながらフルHDの高画質で鮮明に記録できます。
また、通常の録画のほか、動きを検知したら録画がスタートするモーションセンサーを搭載しています。カメラ本体はマグネット着脱式になっており、専用マウントは半球体の形状であるため、角度調節も簡単です。

これは、なかなか優れた防犯カメラですね。本体サイズは25(幅)×25(高さ)×21(奥行)mmで、重量が約23g(マウント除く)。半球体マウント、マグネットジョイント、金属シート×3、SD/microSDカードリーダー(USB2.0)、充電用ケーブル(USB-mini 8Pin USB/RCA端子 映像)、英語マニュアルが付属します。
気になる価格は5,999円となっております。

スポンサードリンク






posted by きになる at 05:07| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

全機種デュアルカメラを搭載した「ZenFone 4」シリーズ

ASUSより発表された、全機種でデュアルカメラを搭載した「ZenFone 4」シリーズが話題になっています。

ラインアップとして、「ZenFone 4」「ZenFone 4 Pro」「ZenFone 4 Selfie」「ZenFone 4 Selfie Pro」の4機種となっています。それぞれ見ていきます。


■「ZenFone 4」

「ZenFone 4」は、フルHD解像度(1920×1080ドット)の5.5型IPS液晶を搭載したモデルです。
主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 660」または「Snapdragon 630」、メモリー(RAM)が4GBまたは6GB、ストレージ(RAM)が64GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応。OSは「Android 7.0」をプリインストールする。

カメラ機能では、背面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが1200万画素で画角83度、広角カメラが800万画素で画角120度。前面カメラは800万画素となります。
無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 5.0をサポートします。

このほか、指紋センサーを装備。SIMスロットはNano SIM×2。接続端子はUSB Type-Cを採用します。
バッテリー容量は3300mAh。本体サイズは75.2(幅)×155.4(高さ)×7.5(奥行)mm。重量は165g。
ボディカラーは、Moonlight white、Mint Green、Midnight Blackの3色となっています。

■「ZenFone 4 Pro」

「ZenFone 4 Pro」は、フルHD解像度(1920×1080ドット)の5.5型AMOLEDを搭載したモデルです。
主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 835」、メモリー(RAM)が6GB、ストレージ(RAM)が64GBまたは128GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応しています。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールする。

カメラ機能では、背面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが1200万画素で画角83度、ズームカメラが1600万画素で光学2倍。前面カメラは800万画素となる。
無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 5.0をサポートする。

このほか、指紋センサーを装備。SIMスロットはNano SIM×2。接続端子はUSB Type-Cを採用します。
バッテリー容量は3600mAh。本体サイズは75.6(幅)×156.9(高さ)×7.6(奥行)mm。重量は175g。
ボディカラーは、Moonlight whiteとPure Blackの2色となっています。

■「ZenFone 4 Selfie」

「ZenFone 4 Selfie」は、HD解像度(1280×720ドット)の5.5型IPS液晶を搭載したモデルです。
主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 430」、メモリー(RAM)が4GB、ストレージ(RAM)が64GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールします。

カメラ機能では、前面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが2000万画素、広角カメラが800万画素で画角120度。背面カメラは1600万画素となる。
無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0をサポートする。

このほか、指紋センサーを装備。SIMスロットはNano SIM×2。接続端子はMicro USBを採用する。
バッテリー容量は3000mAh。本体サイズは76.2(幅)×155.66(高さ)×7.85(奥行)mm。重量は144g。
ボディカラーは、Deepsea Black、Mint Green、Rose Pink、Sunlight Goldの4色となっています。

■「ZenFone 4 Selfie Pro」

「ZenFone 4 Selfie」は、フルHD解像度(1920×1080ドット)の5.5型AMOLEDを搭載したモデルです。
主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 625」、メモリー(RAM)が3GBまたは4GB、ストレージ(RAM)が64GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールします。

カメラ機能では、前面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが2400万画素、広角カメラが500万画素で画角120度。背面カメラは1600万画素となる。
無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0をサポートします。

このほか、指紋センサーを装備。SIMスロットはNano SIM×2。接続端子はMicro USBを採用する。
バッテリー容量は3000mAh。本体サイズは74.83(幅)×154.02(高さ)×6.85(奥行)mm。重量は145g。
ボディカラーは、Deepsea Black、Sunlight Gold、Rouge Redの3色となっています。

いよいよ発売ですね、デュアルカメラ搭載でますます進化した「ZenFone 4 」シリーズ、目が離せませんね。


スポンサードリンク





posted by きになる at 22:06| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

マグネット式充電ケーブル「VOLTA Charger」

DISCOVERからクラウドファインディングにより発売される、VOLTA製のマグネット式充電ケーブル「VOLTA Charger」が話題になっています。

端末に接続したUSBと充電ケーブルとを磁気的につなぐネオジム可逆磁石を両端に備えおり、瞬時に強力な接続ができる充電ケーブルです。

オープンエンドをUSB-C(Android)、Lightning(Apple)またはMicro-USB(Android)ケーブルに変えることができる3つの磁気チップが付属し、同ケーブル1本であらゆる端末に対応する点が特徴となっています。

ケーブルの強度面では、平均的な磁気ケーブルよりも15倍ほど強力であるといいます。

これは、便利なケーブルですね。気になる価格、0.5mタイプが3,680円、1mタイプが3,980円、2mタイプが4,280円となっております。

スポンサードリンク




posted by きになる at 14:30| Comment(0) | 話題商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。