【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

2017年07月20日

BIGLOBEスマホに、富士通「arrows M04」とASUS「ZenFone Live」が追加されました。

BIGLOBEスマホに、富士通「arrows M04」とASUS「ZenFone Live」が追加され話題になっています。
最近発表された、格安スマホの最新型を早くも導入です。早いですね、BIGLOBEスマホ。
7月19日より申し込み受け付けを開始しました。

「arrows M04」は、Android 7.1を搭載したSIMフリースマートフォンです。5型HD液晶ディスプレイ(1280×720ドット)を装備したほか、落下の衝撃や雨、粉塵などに耐える米国国防総省の調達規格に準拠した堅牢なボディを採用しています。泡タイプのハンドソープで洗える点も特徴です。ここが大きく取り上げられていますね。
ボディカラーはブラックとホワイトを用意します。

「ZenFone Live」は、Android 6.0.1を搭載したSIMフリースマートフォンです。5型HD液晶ディスプレイ(1280×720ドット)を装備し、本体重量は約120g。美しい肌に補正しながらリアルタイムに配信できるアプリ「美人エフェクトLive」も搭載しました。動画アップするときにすでに補正がかかっているとはすごい機能ですね。ボディカラーはネイビーブラック、シャンパンゴールド、ローズピンクを用意しています。

なお、「BIGLOBE SIM」と、定額の月額料金で端末を利用できる「アシストパック」を申し込むことで、「arrows M04」は月額税別2,390円から、「ZenFone Live」は月額税別1,720円から利用できるといいます。また、9月3日までの対象プランへの新規申し込みや継続利用を条件にした、最大20,000円のキャッシュバック特典も実施します。

詳細は、こちら↓





posted by きになる at 21:21| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

arrows M04(FARM06304)

富士通より7月20日に発売される、Android スマートフォン「arrows M04(FARM06304)」が話題になっています。

arrows M04 は富士通の国内向け SIM ロックフリーモデルの最新作で、家電量販店や MVONO 各社のエントリーモデルとして販売されます。カラーバリエーションはホワイトとブラックの 2 色です。
なお、楽天モバイルでは限定色ゴールドも販売されます。これはかっこいいかもです。

さらに、スマートフォン初心者や画面が見づらいと感じる方のために、見やすくわかりやすい表示のユーザーインタフェースと、IP68 レベルの防水・防塵だけではなく、泡タイプのハンドソープで洗うことができるほど耐久性の高い機種です。

端末スペックはエントリーレベルで、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの IPS 液晶、Snapdragon 410 MSM8916 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 1,310 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,580mAh バッテリーを搭載。また、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.1、NFC、GSM(850/900/1800/1900MHz)、W-CDMA(Band1/5/6/8/19)、LTE(Band1/3/8/19/26)に対応。

OS は Android 7.1 Nougat で、富士通スマートフォン限定の IME アプリ「Super ATOK ULTIAS」もプリインストールしてます。さらに、ワンセグとおサイフケータイ(FeliCa)にも対応しています。
最新の格安スマホ、気になる価格、 34,800 円 (税抜き)となっております。

スポンサードリンク







posted by きになる at 22:22| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

5型液晶を搭載した「ZenFone Live ZB501KL」

ASUS JAPANより7月14日に発売される、SIMフリースマートフォン「ZenFone」シリーズの新製品として、5型液晶を搭載した「ZenFone Live ZB501KL」が話題となっています。

「ZenFone」シリーズ最小となる5型の液晶を搭載し、片手でも持ちやすい約120gの軽量コンパクトなボディを実現しました。初めてでも大丈夫な「簡単モード」や、安心して子供に渡せる「キッズモード」、使いやすく直感的に操作できる「ZenMotion」などを搭載し、スマートフォン初心者にも適しています。

また、世界初となる、FacebookやTwitter、YouTubeなどのSNSアプリ上でリアルタイムに美顔処理を行いながら、ライブストリーミングによる動画配信が可能な「美人エフェクトLive」を搭載し、ライブ配信をきれいに手軽に行えます。カメラ画素数は、背面が1300万画素、前面が500万画素。これはすごいですね、勝手に美顔処理がなされる・・・

主な仕様は、ディスプレイ解像度が720×1280ドット、プロセッサーが「Snapdragon 400」、メモリー(RAM)が2GB DDR3、ストレージ(ROM)が16GB。外部メモリーは、microSDXCメモリーカードに対応。OSは「Android 6.0.1」をプリインストール。

バッテリー容量は2650mAh。駆動時間は、Wi-Fi通信時が約15.3時間、モバイル通信時が約13.1時間、連続通話が約1440分(3G)/約1158分(au VoLTE)、連続待受が約300時間(3G)/約288時間(au VoLTE)。
このほか、接続端子はmicroUSBを採用。SIMカードスロットはnanoSIM×2。本体サイズは71.7(幅)×141.1(高さ)×7.9(奥行)mm。重量は約120g。

ボディカラーは、ネイビーブラック、シャンパンゴールド、ローズピンクの3色です。

スマホ入門者から動画配信まで幅広く対応した端末ですね、気になる価格、市場想定価格は19,800円(税別)となっております。

スポンサードリンク




posted by きになる at 10:19| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。