【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

2017年07月31日

g06+(グーマルロクプラス)

NTTレゾナントから7月31日に発売された、4型モデル「g06(グーマルロク)」のバージョンアップ版として、「g06+(グーマルロクプラス)」が話題となっています。

「g06+」は、OSにAndroid 7.0を採用し、ROM/RAMなどを向上させたモデルです。
背面カバーは、標準カラーのgooRedに加えて、ユーザーが希望する背面カバー(イエロー、ライトブルー、ピンク、ブラック、インディゴ)を1枚付属しています。背面カバーは汚れても、水洗いが可能という(端末本体は水洗いできない)。着せ替えできると気分も変わっていいですね。

主な仕様は、ディスプレイが4型WVGA液晶(800×480ドット)、プロセッサーがクアッドコア「MT6737M」、メモリーが2GB、内蔵ストレージが16GB、外部ストレージが最大128GBのmicroSDXCメモリーカードに対応。カメラ機能は、アウトカメラが500万画素、インカメラが200万画素。デュアルSIMスロット(micro/micro)も装備。無線通信はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN規格と、Bluetooth 4.0をサポートしています。

何といっても驚きは価格の安さ!まさに入門用にピッタリですね。
気になる価格は、一括払いの場合が7,800円。分割払いの場合が月額380円×24回(分割払いの場合、別途SIMカード初期費用3,000円が発生します)。
通信サービスとして、「OCN モバイル ONE」を同梱します。月額利用料金は、データ専用SIMの場合が月額900円〜、音声対応SIMの場合が月額1,600円〜(パケット代900円+音声通話基本料700円+IP電話アプリ「050 plus」月額無料)となります。

詳細はこちらから↓




スポンサードリンク






posted by きになる at 21:34| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

iPhone用360度カメラ「Giroptic iO(ジロプティック アイオー)」

ソフトバンクが7月28日より取り扱いを開始した、米Giroptic社が開発したiPhone用360度カメラ「Giroptic iO(ジロプティック アイオー)」が話題になっています。「Giroptic iO」は、iPhoneに直接装着が可能な手ぶれ補正機能付き360度カメラです。iPhoneに接続するだけで専用アプリ「iO360」が起動し、瞬時に4Kの写真と2Kの動画撮影ができます。

撮影だけでなく、360度のライブストリーミング配信も可能です。重量約70gの軽量なボディに966万画素の高画質カメラを搭載し、タイマー撮影も可能です。さらに、iPhone専用に開発されており、MFi(Made For iPhone/iPad/iPod)認証を取得しているため、iMessageやFacebook Messengerを通じた画像の共有やTwitter、Facebook、InstagramなどSNSでのシェアも簡単におこなえます。

ついに360度カメラも手ごろになってきました。MFi認証を取得してあるのが安心ですね。
対応機種は、iPhone 7 plus/7/6s plus/6s/6 plus/6/SE/5s、iPad Pro、iPad Air 2、iPad Air、iPad Mini 4、iPad Mini 3、iPad Mini 2となっています。

主な仕様は、レンズが2×195度、360×360度、動画解像度が1920×960ドット(30fps)、静止画解像度が3840×1920ドット、有効画素数が966万画素、バッテリー容量が915mAh。本体サイズは73(幅)×35(高さ)mm、重量が70g。
気になる価格は27,593円(税別)となっております。


スポンサードリンク




posted by きになる at 10:21| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

新型ビッグスクーター『バーグマン400 ABS』

スズキから8月4日に発売される新型ビッグスクーター『バーグマン400 ABS』が話題になっています。日本ではスカイウェイブと呼ばれていましたが、今回の発売を期に「バーグマン」と世界共通の呼び名に統一されます。

バーグマン400 ABSは機敏な走りをイメージし、スリムかつスポーティなクーペのようなボディデザインを採用。フロントはバーグマンシリーズ共通イメージの左右2灯KEDヘッドランプを採用。リアにはシャープでスリムなLEDコンビネーションランプを備えています。

パワーユニットは低中速トルクを向上させた399cc DOHCエンジンを搭載。最高出力31ps、最大トルク36Nmを発生し、二人乗り時でも余裕のある走行を実現します。またエアクリーナーボックスの容量拡大で、市街地走行における素早いスロットルレスポンスとより力強い加速を実現。そのほか8kgの軽量化、シートとハンドル位置の見直し、フロントホイールの15インチ化などにより、操縦性を高めています。

ビッグスクーター、楽でいいですね。通勤やツーリングにもってこいな1台ですね。
気になる価格、79万9200円となっております。

スポンサードリンク




posted by きになる at 12:35| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。