【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

2017年05月30日

戸建住宅向け宅配ボックスの新製品

ナスタより、6月に販売される、戸建住宅向け宅配ボックスの新製品が話題になっております。
受け取りだけでなく発送も可能な据置型の宅配ボックスです。住宅の外観になじむデザインが評価され、本年度より大手ハウスメーカー各社で標準採用されています。

今回新商品として発売するのは、スマート(KS-TLU160-S500)、レギュラー(KS-TLT240-S500)、ビッグ(KS-TLT450-S600)の3種類で、設置場所や利用状況によって選べます。錠前には、電気を使わずランニングコスト不要のメカ式プッシュボタンを採用したほか、不在時でも宅配物が受け取れるよう、扉の内側に印鑑ケースを設けています。

今ブームになっていますね、あれば再配達の手配をしなくて済みますからね。
気になる価格は52,000円〜75,000円となっております。

スマート(KS-TLU160-S500)の本体サイズは160×400×500mm(幅×奥行き×高さ)で、受け取り最大サイズは130×350×460mm(同)。カラーは、ボルドー、ホワイト、ライトグレー、ブラック。本体価格は52,000円(税抜)。

レギュラー(KS-TLT240-S500)の本体サイズは240×400×500mm(同)で、受け取り最大サイズは170×310×450mm(同)。カラーは、ホワイト、ライトグレー、ブラック。本体価格は65,000円(税抜)

ビッグ(KS-TLT450-S600)の本体サイズは450×400×600mm(同)で、受け取り最大サイズは、380×330×590mm(同)。カラーは、ホワイト、メタリックシルバー、ブラック。本体価格は75,000円(税抜)。

なお設置にはそれぞれ高さ100mmの幅木が別途必要です。
価格は順に、12,500円、14,000円、17,000円(税抜)。


スポンサードリンク






posted by きになる at 14:55| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

家庭で簡単に綿菓子が作れる「ROOMMATE プロフェッショナル わたあめ製造機 あめdeシェフ EB-RM11G」

イーバランスから発売された、家庭で簡単に綿菓子が作れる「ROOMMATE プロフェッショナル わたあめ製造機 あめdeシェフ EB-RM11G」が話題になっております。
綿菓子を作れる調理家電です。作り方は簡単で、ザラメや細かく砕いた飴玉を回転皿に入れ、電源スイッチを入れるだけです。3〜4分ほどで、わたあめが出てくるので、割り箸などで回しながら巻取れば出来上がり。

使用できる砂糖は、グラニュー糖・コーヒーシュガー・ザラメ・氷砂糖。色の付いたザラメを使えば、カラフルな綿菓子が作れる。そのほか、飴玉を使って綿菓子を作ることもでき、ノンシュガータイプやのど飴などで、ヘルシーで健康的な綿菓子が楽しめます。
なかなか面白い調理家電ですね。気になる価格、9800円となっております。

スポンサードリンク





posted by きになる at 14:55| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

“陶磁器を出力できる”3Dプリンター「ClayXYZ」

クラウドファンディングサイトKickstarterで出資を受け付けている3Dプリンター「ClayXYZ」が話題になっています。この3Dプリンター何と”陶磁器”を出力できるもの。3D粘土プリンターなのです。

使い方は簡単で、プリンターに粘土をセットし、専用サイトで素材の造形モデルを選び、ダウンロード。厚みなどのパラメーターを調節する、あとはスイッチをいれるだけ。

完成した造形を焼いて出来上がり。でも炉とか窯とかそうそう持っている人はいませんよね。ここが問題かもですね。そこをクリアできれば、手作りのカップやボウル、花瓶といった日用品から、彫刻や壁タイル、建築モデルなどのアート作品や、業務用作品をつくることができてしまうことに。
気になる出資額は本体749ドル(約8万4900円)〜となっております。


スポンサードリンク






posted by きになる at 08:45| Comment(0) | 話題商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。